通販でも買える!?低用量ピルより優しい「超低用量ピル」

公開日:2019/02/18 /  最終更新日:2019/06/26

経口避妊薬といえば低用量ピルが一般的であり、低用量ピルを使う人は非常に多いです。

しかし、ピルを使っているものの副作用に悩まされているという人も少なくありません。

そうした時に役立つのがヤーズをはじめとした「超低用量ピル」という種類の経口避妊薬です。

低用量ピルを超えるピルということですが、一体どういったものなのか?

ここでは超低用量ピルについて詳しく紹介します。

 

超低用量ピルと低用量ピルは何が違うの?

違いを調べる女性病院でよく処方されるピルといえば低用量ピルですが、最近は超低用量ピルを取り扱っている病院も多いです。

価格は低用量ピルに比べると若干高いですが、それでも超低用量ピルを選ぶ方が多いです。

低用量ピルと超低用量ピルの違いはズバリ「ホルモンの配合量」にあります。

 

低用量ピルも低用量と言われているくらいですから、そこまで体に大きな影響は与えません。

しかし、中にはそれでも体に合わずに服用できない方も居るわけです。

ただ、超低用量ピルの場合にはホルモンの配合を最小限に抑えられているので、低用量ピルよりもさらに体に与える影響が少なくなります。

 

ただ、ホルモンが少ないと効き目も弱いのでは?と思うこともあるでしょう。

ですが安心してください。ホルモンの含有量が少なくても通常の低用量ピルと同じ99%以上のほぼ確実な避妊効果を得られます。

 

おすすめの超低用量ピル

 

こんな人は超低用量ピルがオススメ

低用量ピルと超低用量ピルはホルモンの含有量が異なります。

1錠当たりのホルモン含有量には大きな差はないものの、超低用量ピルのほうが向いている方もいます

ほんの小さな差であっても、ホルモンバランスの変化がより緩やかになることで副作用リスクが下がります。

 

低用量ピルで副作用が出た

低用量ピルでも、体内のホルモンに影響を与えますので副作用が出る場合があります。

低用量ピルの種類を変えれば副作用が治まるという方も居ますが、それでも副作用が出るという場合、超低用量ピルにすると副作用が出なくなったというケースがあります。

そのため、低用量ピルで辛い副作用が出たという方は超低用量ピルであれば問題なく服用できる可能性があるのでぜひ試してみてください。

 

安心して試したい

ピル自体試したことはないものの、副作用が心配!という方は超低用量ピルから始めると良いでしょう。

有効成分の含有量が少ないほど体に与える影響も少ないので安心してお試しいただけます。

当然、ピルとしての効果には低用量と超低用量に違いはないので安心です。

 

生理がとにかく面倒くさい

超低用量ピルの中には120日間連続投与可能なものがあります

服用している間は生理がきませんので生理時の煩わしさがありません。

また、超低用量ピルを服用することで、生理の出血量が減りますので生理の期間が短くなるケースが多いです。

 

肌荒れを治したい

超低用量ピルの多くは肌荒れ改善に効果があります。

特に効果的なのがホルモンバランスの乱れで起こる大人ニキビで、超低用量ピルを服用することで安定します。

低用量ピルよりも大人ニキビが改善されやすいとあって肌荒れ予防のために服用されている方もいます。

 

超低用量ピルを使っている方の口コミ

超低用量ピルを使用している方は増えてきましたが、実際に使用している方が周りにいない。

ただ、試す前には実際に使用した方の意見を知りたいと思いますので、こちらで超低用量ピルを使用されたている方の口コミを載せています。

 

Yさん(20代)

Yさんのイメージ低用量ピル歴は3年ほどで、最近超低用量ピルに切り替えました。私はヤーズというものを飲んでますが、こっちに変えてからニキビが全然できなくなりました。

低用量ピルのマーベロンを飲んでいるときも肌荒れは落ち着きましたがそれ以上です。

もう少し安くなってくれればありがたいですが、肌荒れを気にしなくてよくなったのは嬉しいです。

 

Sさん(20代)

Sさんのイメージ昔から生理痛が重い方で、毎月嫌な思いをしてました。自分と同じくらい生理痛が重い子がいたんでいろいろ話してましたが、その子がピルを飲むようになってマシになったかもと言ってて、わたしも病院に行きました。

先生の話を聞いてると悪くなさそうでしたが、ちょっと心配かもしれないと伝えると超低用量ピルを勧めてくれました。

入ってる成分が少ないらしく、心配いらないよと教えてくれたんで、わたしはそっちにしました。

まだ3ヶ月目ですが、ほんとに生理痛が軽くなってびっくりしてます!全くとまではいきませんが、生理でも気にならないですし普通に学校にもいけます。

もっと早く知って飲んでおけばよかったです。

 

Mさん(30代)

Mさんのイメージ現在通販でヤスミンを購入しています。

服用するようになってからしばらく経ちますが、服用前と比べて明らかにPMS症状が抑えられていますし体調がいいです。

通販は忙しくてもスマホですぐに注文できますし、なんといっても値段がやすいので助かっています。

病院でピルを処方してもらっていたこともありましたが、品質も変わりませんし、病院よりも取り扱っている種類が多いので個人的には通販での購入が良いと思います。

 

Cさん(20代)

Cさんのイメージ最初は避妊目的で飲み始めましたが、今は体のことを考えて毎日飲んでます。

超低用量ピルは飲み続けてると将来的に赤ちゃんができやすくなるし、病気も予防できるみたいなので、今後も飲み続けたいと思います。

 

まとめ

体のことが心配だけどピルを試したい、そう思っている方は超低用量ピルから始めてみてはいかがでしょうか。

ホルモンの含有量は最小限でありながら、避妊・生理トラブル改善・ニキビ改善・婦人病予防といった様々な効果が得られますのでおすすめです。

病院でも処方してもらえますし、通販からでも購入することが可能です。

 

おすすめの超低用量ピル